󰁍
󰃃
󰮓
悩み・ミスショットを解説
スライスや右方向へのミスショットの原因はココにあった!
#スライス
#アウトサイドイン
#プッシュスライス
#スイングプレーン
#フェースアングル
#フェース
#アドレス
#テイクバック
#トップオブスイング
#インパクト
ドライバーでもアイアンでも、ボールが右へ飛んでいくミスの場合、いくつかのパターンが存在します。《右に出てそのまま右へ真っ直ぐ飛んでいく》《右に出て、右に曲がる》《真っ直ぐ出て、右に曲がる》《左に出て右に曲がる》これらを直すには、どのスイングポジションに原因があるかを追求する必要があります。
ボールが右へ行く原因について
フェースが開いている
インパクトの瞬間、フェースが開いていると、ボールは右方向に飛び出します。開いている場合、スイングポジションのどの段階で開いているのかを知る必要があります。
フェースのあるべき形
目標方向に真っ直ぐな、スクエアフェースでインパクトしましょう。もし真っ直ぐ向いていれば、ボールは真っ直ぐ飛びますが、ボールが曲がる場合はスイング軌道に原因があると考えられます。
動画で確認
インサイドアウト軌道で振っている
スイング軌道=スイングプレーンが、ターゲットの右方向へを向いている、つまりインサイドアウト軌道にスイングしている場合、当然ボールは右方向へ飛びます。自分のスイングプレーンが理解できていない人は、まず自身の軌道について深く理解する必要があるでしょう。
アウトサイドイン軌道 × フェースが開いている
スイング軌道としては、アウトサイドインに振っていて、フェースが開いている為に強烈なサイドスピンが生まれ大きな右カーブを描いて曲がり飛んでいくパターンです。これを一般的なスライスと言います。軌道の度合いにより、ボールは左に打ち出され、右に大きく曲がっていく場合もあります。
動画で確認
インサイドアウト軌道 × フェースが開いている
スイング軌道としては、インサイドアウトに振っていて、フェースが開いている為にサイドスピンが生まれ右カーブを描いて曲がり飛んでいくパターンです。これを『プッシュスライス』と言います。この場合、ボールは右に打ち出されます。
動画で確認
スイングプレーンのあるべき形
ターゲットに対して、真っ直ぐ振られたスイング軌道であれば、ボールは真っ直ぐ飛びますが、もしボールが曲がる場合、フェースの向きに原因があると考えられます。
動画で確認
フェース面に問題意識のある人はこのカリキュラムに取り組もう!
フルショットが全てじゃない!飛距離をおさえた「コントロールショット」のススメ
スイングプレーンに問題意識のある人はこのカリキュラムに取り組もう!
安定した「スイングプレーン」と「タメ」を学ぶ!ダウンスイング強化プログラム
スライスに問題意識のある人はこのカリキュラムに取り組もう!
スライス改善プログラム
スイングポジション別の原因について
アドレスで右肩が上がっている/ウィーククグリップで握っている
右肩が上がって構えていると、アウトサイドイン軌道になりやすく、また過度なウィークグリップに握っていると、スライス回転がかかりやすくなる為、この様な場合、いずれかを見直す必要があります。
テイクバックが真っ直ぐ引けていない
目標に対し、クラブは真後ろに引かれる事が基本とされていますが、これがインサイド/アウトサイドに引かれていると、スイングプレーンが乱れてしまう原因となります。逆に言えば、テイクバックを見直すだけで、スイングプレーンが修正され、弾道が変わるケースも考えられます。
動画で確認
トップの位置や形を見直す
ボールが曲がってしまうのには必ず理由がありますが、特にスイングプレーンに大きく関わりがあるトップの位置や形には要注意です。オーバースイングやシャフトクロス、位置が低過ぎたり高過ぎたりする場合、スイングプレーンに影響を及ぼしている可能性があります。今一度トップを見直してみましょう。
インパクトでクラブを小手先で操作している
ボールの方向が定まらないと、自身で無理に真っ直ぐ打とうとしてしまいます。特にインパクト時に、小手先でクラブを操作し、フェースを被せたり、閉じるのを無理に遅らせたり…という様にその方法は様々です。しかしこれらの方法は、決してベストなやり方ではありません。まずはフェースの使い方やフェースターンをよく理解できていない人は、インパクト以降のフェースの向きや動きについて知っておく必要があるでしょう。
動画で確認
ダウンスイングで下半身が上手く使えていない
インパクトに向けてダウンスイングに入る際、下半身の体重移動がしっかりできていないと上体だけでスイングしてしまいます。すると、ほとんどのケースでは腕に頼ったスイングとなり、そのスイング軌道はアウトサイドイン軌道になりやすくなってしまいます。少なくともダウンスイングではしっかりと下半身から始動できる様に意識しましょう。
正しいアドレスを覚えて方向を安定させたい人はこのカリキュラムに取り組もう!
初心者にもわかりやすい!アドレスを網羅してスイングの基礎を覚える方法
真っ直ぐテイクバックを覚えて方向を安定させたい人はこのカリキュラムに取り組もう!
スイングの質を高める効果的なバックスイング習得法!
トップに問題意識のある人はこのカリキュラムに取り組もう!
『オーバースイング』『シャフトクロス』『リバースピボット』改善プログラム
インパクト以降のフェースターンを理解したい人はこのカリキュラムに取り組もう!
初心者も安心!スイングの基礎をマスター!ゴルフ超入門
こちらもオススメ
こちらも注目
Golfieリーグ開催中ゴルフのランキング戦に参加しよう!
マイコーチを使ってオンラインレッスンを始めよう!
動画を投稿するだけプロからアドバイスが届きます
アプリでさくさく動かそう!