悩み・ミスショットを解説
トップの位置が定まらない
#トップオブスイング
#アップライト
#フラット
#スイングプレーン
トップオブスイングの位置が定まらずにいると、その後のスイングプレーンに影響が出てきてしまいます。そうなると、ボールの方向性が悪くなってしまいます。今一度、自身のトップのポジションについて詳しく確認してみましょう。
トップオブスイングについて深く知ろう
正しいトップを確認
トップオブスイングを正しく覚えるには、スイングをしながらではなく、正しいポジションを覚えることが先決です。打ちながら覚えようと思うと、毎回同じ位置に上げる事がまず大変なので、効率も悪くなってしまいます。
動画で確認
アップライトなトップとは
アップライトなトップとは、高い位置に手元がくるトップオブスイングの事です。これに関連して、よく「縦振り」などと言われる事があります。具体的に、右脇が大きく空いているのが特徴的です。ダウンスイングにかけて右脇を締めていくイメージを持ちやすい人にはおすすめです。
フラットなトップ
フラットなトップとは、低い位置に手元がくるトップオブスイングの事です。これに関連して、よく「横振り」などと言われる事があります。具体的に、右脇が隙間なくギュッと締まっているのが特徴的です。予め、右脇をギュッと締めてダウンスイングに入るイメージを持ちやすい人にはおすすめです。
正しいトップオブスイングの覚え方をこのドリルでチェックしよう!
トップオブスイングの作り方
アップライトなトップを作りたい人はこのドリルを確認しよう!
バックスイングをアップライトに上げてフック改善!
フラットなトップを作りたい人はこのドリルを確認しよう!
フラットに上げてスライス改善!
トップの位置がスイングに与える影響を知ろう
スイングプレーンに効率良く乗せる
トップオブスイングの次の動作は、切り返しからのダウンスイングです。この時、ボールを真っ直ぐ打つ為にスイングプレーンというクラブヘッドの軌道を表す評価基準線を用いる事がゴルフスイングの分析では広く知れ渡っていますが、ここでしっかりクラブが線上に重なって下りてくる事がボールを真っ直ぐ打つ為に最も重要な要素となります。
動画で確認
スイングプレーンに関して深く知りたい人はこの記事を確認しよう!
正しいスイングプレーンがわからない
動画を投稿するだけプロからアドバイスが届きます