フィニッシュを綺麗に整えるプログラム
スイングの最後は、ピタッと綺麗に動きを止めてボールの行末を見つめてかっこいいフィニッシュを決めたいものです。このプログラムで、綺麗なフィニッシュを覚えていきましょう。
練習期間:隔週に2回以上の練習を1ヶ月
#フィニッシュ
#基本
#スイングの基礎
#素振り
ターゲット
フィニッシュが決まらない人
ゴール
バランスの良いフィニッシュの習得
使用するクラブ
ドライバー
基本メニュー
フィニッシュの基本姿勢をマスターしよう
フィニッシュの基本姿勢を確認し、フルスイングの中でもピタッと止まれる様、バランスの良いフィニッシュを作っていきましょう。
ゴール
バランスの良いフィニッシュの習得
やること
素振りとフィニッシュ動作の確認
やらないこと
飛距離を出そうと力一杯スイングすること
目次
フィニッシュの基本《完全版》
フィニッシュの基本《完全版》
フィニッシュの正しい姿勢を作るために、練習メニューをこなしていきましょう。
1-1.正しいフィニッシュのチェック
ゴール
ダウンで左サイドに体重を乗せ、バランスの取れたフィニッシュを作りましょう。(画像右上下は悪い例)
注意点
振り終えた後で、画像右側の様に右足つま先にも体重がかかってしまっていると、正しいフィニッシュが取れません。実際にこの様なフィニッシュになってしまう場合、その前段階に原因があります。まずはしっかり左足(左打ちの場合、右足)に体重を乗せるように意識しましょう。
\ このドリルをこなそう /
1-1.正しいフィニッシュのチェック
静止時の姿勢をとる為に、手順4〜5コマ目をよく確認しましょう。
1-2.体重を乗せる練習
ゴール
素振り、又は打球の際に、目標方向側に体重の乗った姿勢になる様に意識しましょう。
注意点
右足を目標方向へ踏み出す際、この画像青色線の様に右側へ体重が乗っていると、スムーズに踏み出せません。どうしても右足を踏み出す事が出来ない場合、別項目のダウンスイング、又はインパクトで体重を左へ乗せる為の練習ドリルを織り交ぜながら行うと、より効果が高まるでしょう。
\ このドリルをこなそう /
1-2.体重を乗せる練習
手順3〜4コマ目を確認し、足を目標方向へ踏み出せるくらいに体重をしっかり移動させましょう。
1-3.左に乗せたまま打つ
ゴール
右脚爪先立ちが出来た上で、バランスも取れる様にしましょう。
注意点
この様に、右脚が爪先立ちにならない場合、フィニッシュがまともに取れなかったり、バランスを崩してしまう事があります。ご自身の形を今一度チェックしてみましょう。
\ このドリルをこなそう /
1-3.左に乗せたまま打つ
手順2〜3コマ目を確認し、コンパクトスイングを心掛けましょう。
1-4.道具を使ってスイング
ゴール
目標方向側の足にしっかり体重が乗せられるようにしましょう。
注意点
ダウンスイングの瞬間、画像左上の様にしっかりと体重が目標方向側の足に乗っている様にしましょう。ここで体重が乗っていないと、画像下部の様に最終的に飛球線後方に体重が残りやすくなってしまいます。
\ このドリルをこなそう /
1-4.道具を使ってスイング
手順3コマ目で、スイングする際の体重移動、体のバランスを確認しましょう。
1-5.素振りで確認
ゴール
10回スイングして、10回とも力強くティーを打つ様にしましょう。
注意点
画像左側の様に上体が突っ込んだり、画像右側の様にフィニッシュで右足に体重が残らない様に素振りでしっかり確認しましょう。
\ このドリルをこなそう /
1-5.素振りで確認
手順4コマ目のフィニッシュの姿勢をしっかり確認しましょう。
動画を投稿するだけプロからアドバイスが届きます