トレーニングドリルを検索
スイング(ストローク)全般
連続素振りで下半身を安定させよう!
レベル
中級
環境
練習場
効果
下半身の安定を強化するとともに、スイングスピード向上、アームローテーションの習得など、様々な効果が期待でき、動作だけではなくスイングが綺麗に整います。
必要な道具
ドライバー
ドライバーで、通常通りアドレスしてテイクバック→トップを作ります。トップはコンパクトにしましょう。
ダウンスイングに入る際、左サイドにしっかり体重をかけていくようにしましょう。
左足裏は、しっかりと地面を踏み、めくれない様に注意します。ヘッドを目標方向へ出す事も忘れない様にしましょう。
一度、フィニッシュまで軽く振り抜きます。
そして間髪入れずに、そのままテイクバックを取り、連続した動きでスイングしていきます。
フィニッシュ→トップ、フィニッシュ→トップの流れで連続的にスイングを行います。2、3回に1度は通常通りフィニッシュを取り、バランス良く立ちましょう。そこからまた連続的にスイングしていきましょう。疲れてきたら一度休憩をしましょう。
足の動きは大切です。疲れてきて足裏がめくれた途端、安定感が無くなり、軸のブレたスイングとなってしまうので両足裏ともしっかり地面を掴む様、親指でしっかり踏み固めましょう。
トレーニング手順を動画で確認しよう!
ここに注意しよう!
足の裏がめくれてしまったり、上半身が左右に大きく動くと、軸もばらつき、スイングに支障をきたすので、「足裏はめくれない様に」「頭の位置を大きく動かさない様に」注意しましょう。
これができたらプロに診断してもらおう!
インパクト以降でしっかり右手が左手の上にきて、バランスを崩さずにアームローテーションがしっかり行われる様になったら、動画投稿して一度診断してもらいましょう。