󰁍
󰃃
󰮓
トップオブスイング
スライスする人の多くはできていない「トップでの正しいフェースの向き」とは?
#フェース
#トップオブスイング
#自宅練習
#スクエア
󰂺
概要
ゴルフスイングはほんの一瞬の出来事の中に様々な要素が含まれています。特にクラブを上げたトップオブスイングのポジションでは、フェースがどこを向いているのかコントロールが失われている場合、予期せぬ乱れを招いてしまいます。このトップでの正しいフェースの向きを簡単に確かめられるドリルをご紹介します。
󰙴
効果
バックスイングからトップにおけるフェースの向きがコントロール出来る様になり、方向性が向上します。
󰥔
練習の準備
難易度
手順動画を見ればできる
󰓎
󰓎
󰓎
󰓒
󰓒
スイングへの影響
練習中、打感が乱れても、気になる程ではない
󰓎
󰓎
󰓒
󰓒
󰓒
習得時間(目安)
2時間
必要な道具
アイアン(何番でも可)
ポイント
正しくグリップした上で、手順3〜4コマ目の手順でしっかりフェース面を確認し、自身の特徴を掴んでおきましょう。
󰠣
練習手順
正しくグリップした上で、短くクラブを持ち、トップでのフェース向きを確認し、イメージと実際のフェース向きが一致するまで行いましょう。
󰁌
1
このように、シャフト部分を握り、グリップ部分を左脇腹に当てがいます。
󰁌
2
アドレスし、いつも通りバックスイングを取ります。
󰁌
3
トップで止めて、フェース面を確認します。スクエアであるかどうか、鏡などで確認して下さい。
󰁌
4
フェースの状態①クローズ…左に飛びやすい②オープン…右に飛びやすい③スクエア…真っ直ぐ飛びやすい
󰁌
5
クラブを通常通り持って、同じ様にチェックを繰り返します。
トレーニング手順を動画で確認しよう!
ここに注意しよう!
󰁌
グリップが極端にずれていないかチェックしてみましょう。①フックグリップ=閉じやすい=左に飛びやすい②ウィークグリップ=開きやすい=右に飛びやすい③スクエア=真っ直ぐ(適正)=真っ直ぐ飛びやすい
これができたらプロに診断してもらおう!
󰁌
胸の正面に手元を移動させ、フェースがスクエアになっている状態を作りましょう。
こちらもオススメ
こちらも注目
Golfieリーグ開催中ゴルフのランキング戦に参加しよう!
マイコーチを使ってオンラインレッスンを始めよう!
動画を投稿するだけプロからアドバイスが届きます
アプリでさくさく動かそう!