󰁍
󰃃
󰮓
トップオブスイング
「どの位置に上げたらいいのかトップが良くわからない!」そんな時に役立つ!動きを分解してトップオブスイングの基本を覚えよう!
#トップオブスイング
#基本
#スイングの基礎
󰂺
概要
ゴルフスイングにおいてトップオブスイングは、その人の個性が出るスイングポジションでもあります。ですが深い肩の回転をしたトップは、しっかりドリルを行わないとなかなか手に入りません。トップの位置は、鏡を見たり携帯で動画を取ったりしながら、プロの手本画像と比較するなどして正しい動きを確認していきましょう。
󰙴
効果
トップのポジション確認だけでなく、しっかりと身体を回転させ、ボディターンも意識出来る様になり、ゴルフスイングの基本が身に付きます。
󰥔
練習の準備
難易度
未経験・初心者でもできる
󰓎
󰓒
󰓒
󰓒
󰓒
スイングへの影響
練習中、打感が悪くなる可能性はほぼない
󰓎
󰓒
󰓒
󰓒
󰓒
習得時間(目安)
2時間
必要な道具
アイアン(何番でも可)
ポイント
手順4〜5コマ目を確認して、トップのおおよその位置を確認しましょう。
󰠣
練習手順
手順に沿って、トップの位置を確認しましょう。慣れてきたら、素振りをし、後方から動画撮影、もしくは鏡に映した時にトップ位置が適正かどうか確認しましょう。
󰁌
1
まずは、しっかりとグリップして構えます。
󰁌
2
前傾姿勢そのままに、手元だけを胸の前まで引き上げます。この時、クラブシャフトが地面に対してほぼ垂直になる様にしておきます。
󰁌
3
そして、下半身はしっかりと踏ん張り、この様にして左の肩が右足の真上にくる様に意識して肩を回してみましょう。(ややオーバーですが、まずはこれぐらい意識してみましょう)
󰁌
4
ここでクラブを倒します。
󰁌
5
グリップエンドがボールを指す様な角度に倒すと、その後のスイング軌道が安定します。
󰁌
6
動きに慣れるまではスイングせず、トップの形作りを繰り返しましょう。
トレーニング手順を動画で確認しよう!
ここに注意しよう!
󰁌
左肩が下に下がると、軸が乱れてスイングの安定感を欠いてしまいますので、この動きには注意しましょう。
これができたらプロに診断してもらおう!
󰁌
グリップエンドがボールを指しているか確認しながら練習しましょう。
こちらもオススメ
こちらも注目
Golfieリーグ開催中ゴルフのランキング戦に参加しよう!
マイコーチを使ってオンラインレッスンを始めよう!
動画を投稿するだけプロからアドバイスが届きます
アプリでさくさく動かそう!