平均スコア :
100
相談者の
トレーニング目的
ボールコントロールを改善したい
前回、手打ちになっているとご指摘頂いたので、なるべく手腕に力を入れずボディーターンで打つように意識してみました。フックを打つ回数が少し減ってきたように感じますが、動画を見ると相変わらずハンドレイトで打ってるように見えるので、まだ同じドリルを継続した方がいいかなと考えています。
小田切 健彦
取り組んでいるカリキュラム
手打ちスイングを改善する為のプログラム! - 1ヶ月目 手打ち要素をなくそう
このカリキュラムでのゴール
手打ちから体の回転を主体としたスイングを習得する。
コメント
動画投稿ありがとうございます。また同じドリルを継続希望と地道に取り組む姿勢は素晴らしいですね。フック系男子さんが言われるように、まだハンドレイトなインパクトになっています。これはボーディーターンでスイングすることは勿論ですが、右腕の正しい使い方を覚えないと改善されてこないと思います。柔らかい右腕の使い方を覚えるには、右腕でタオルを振るのがいいですよ。タオルの先端を結びサイドスローでボールを投げるように振ってみてください。右腕を直ぐに伸ばしてしまったり、右手の平を下に向けてしまったらタオルは上手に振れないはずです。右肘は伸びずに右肘は右脇腹の前に入ってきることで、タオルはスムーズに体に巻きつくように振れてくると思います。この右腕の動きがダウンスイングの右の使い方となります。ボーディーターンのドリルと合わせて取り組んでみてください。
画像で解説
動画で解説
練習へのフィードバック
1-1.ボディーターンでスイングする
自己評価
コーチ評価
次回のカリキュラム
手打ちスイングを改善する為のプログラム! - 1ヶ月目 手打ち要素をなくそう
このカリキュラムでのゴール
手打ちから体の回転を主体としたスイングを習得する。
次回練習メニュー
【練習メニュー】①1-1のドリルの継続②コメント欄でも紹介しましたタオルを振るドリル(添付したお勧めドリル参照)【練習目的】・ボーディーターンを覚える・右腕の柔らかい使い方を覚える【次回の投稿動画】・7番アイアンの正面からの動画・7番アイアンの後方からの動画それでは、またの投稿お待ちしております。ちょっとした疑問があればチャットでもいいですよ。