平均スコア :
110
相談者の
トレーニング目的
飛距離を伸ばしたい
腰先行でやってみましたが上手くいきません…かえってバランスが崩れてるようなどうすればよろしいでしょうか?
高江洲 敬
取り組んでいるカリキュラム
スイング『軸』を安定させる為のピンポイントプログラム! - 11〜20日目 自身の動きを見直そう[スイング後半]
このカリキュラムでのゴール
ビハインドザボールを確立させよう
達成目標日
5月18日
コメント
動き自体は前回から悪くなってはいません。動きを意識した事で、打感が悪くなった為、バランスが崩れたように感じたのだと思います。ですので気にしなくて大丈夫です。更に前回のドリルではイメージがしづらかったようですので、今回からまた違うメニューで行ってみましょう。腰先行をイメージしてスイングが難しい場合の別メニューをご用意致しますね。
ダウンスイングに課題あり
頭(上体)がターゲット方向へ突っ込んでしまっています。
どうすれば良くなるか?
通常スイングで、トップを作ってからだと、腰先行のイメージが湧きづらい様なので、予め腰を先行させたバランスからスイングするハーフショットドリルを行いましょう。これは、100y以内のアプローチショットにも役立つ優れた練習ですので、効果抜群です。
動画で解説
画像で解説
練習へのフィードバック
1-1.トップが浅くならない様に注意する
自己評価
コーチ評価
2-1.ダウンスイングでの目線に注意
自己評価
コーチ評価
次回のカリキュラム
フルショットが全てじゃない!飛距離をおさえた「コントロールショット」のススメ - 1〜10日目 コンパクトなトップに慣れよう
このカリキュラムでのゴール
下半身を先行させ、飛距離を伸ばす
次回練習メニュー
3-1.ドリルを行います。クラブはPwを使用し、距離は70y〜80y程度でお願いします。
練習での目標
終始右足体重でスイングできるようにしましょう
練習時の注意
このドリルのアドレス時に腰から下は右に、頭はやや左に、要はインパクトのバランスをしっかり作れなければいけませんので、打つ前に必ず確認してから打ちましょう。
次回投稿内容
3-1.ドリルを素振りと、打球しているところを正面から撮影
次回のチェックリスト
3-1.左足体重でコンパクトなトップから打つ
自己評価
コーチ評価
インパクトの姿勢が構えた時と同じ姿勢になる様にしましょう。
ドリルで確認
動画で確認