平均スコア :
110
相談者の
トレーニング目的
スイング、フォームを綺麗にしたい
ドライバーが打ち込み気味なため、ヘッドの上やヒールに当たることが多い。また、出玉が安定しない。飛距離と方向性を安定させたい。
小野寺 翼
問題の箇所は?
テイクバック
に課題あり
手元が浮いてしまっています
なぜそうなっているのか?
モンブランさん、はじめまして! ゴルフインストラクターの小野寺です。よろしくお願いします!今回ドライバーが打ち込み気味になり、出玉が安定しない原因として、テイクバックで手元が浮いていると選択させていただいたのでご説明していきます。クラブを上げる直前に両膝を曲げる動きをしていることで、テイクバックをする時の手元の高さが変わってしまっていると分析させていただきました。
どうすれば良くなるか?
まず最初にして意識して欲しいことはテイクバックする直前の両膝を曲げる動きを抑えた状態で、テイクバックの始動をできるようにしていきましょう。 手元と上体の高さを一定にしたまま、右足のところまでクラブヘッドを地面にこするように低くテイクバックすることでスイング軌道が安定するようになるので是非取り組んでいきましょう。
画像で解説
このドリルをやってみよう!
このドリルが完了したら、もう一度投稿してください
自宅でできる!質の高いテイクバックを習得する方法!
あまり神経質になり過ぎると、なかなかドリルがこなせないので、まずは手順1コマ目の動作を完璧にこなしましょう。