平均スコア :
150
相談者の
トレーニング目的
初心者、基本をチェックしたい
先日ラウンドした動画、ドライバーを添付いたします。スコアは155と課題が残る結果でした。上手くなりたい気持ちと愚直な練習だけではやはり限界のようです。元文化部で過ごした学生時代が今になって悔やまれます。
山口 幸太郎
取り組んでいるカリキュラム
フォロースルーで肘を伸ばしてかっこいいスイングに! - 1ヶ月目 正しいフォロースルーの姿勢を覚えよう
このカリキュラムでのゴール
両腕の伸びたフォロースルーを身に付けましょう
達成目標日
7月16日
コメント
ラウンドお疲れ様でした。スイングは、前に比べると大変良くなってきています。スコアを縮める為には、アプローチとパターです。アプローチは、10、20、30、40、50ヤードの練習をしてください。パターは、1メートル、2メートルの練習をしてください。この練習でスコアは、縮まっていきます。大丈夫です、スイングは焦らず、少しずつ作っていきましょう。
ダウンスイングに課題あり
下半身が使えていません
動画で解説
練習へのフィードバック
1-2.フォロースルーの姿勢を確認する
自己評価
コーチ評価
1-3.クラブを振って確認する
自己評価
コーチ評価
2-1.頭が動かないインパクト動作を練習
自己評価
コーチ評価
次回のカリキュラム
フォロースルーで肘を伸ばしてかっこいいスイングに! - 1ヶ月目 正しいフォロースルーの姿勢を覚えよう
このカリキュラムでのゴール
両腕の伸びたフォロースルーを身に付けましょう
次回練習メニュー
ダウンスイングで左腰を後ろへ引くこと
次回のチェックリスト
1-2.フォロースルーの姿勢を確認する
自己評価
コーチ評価
素振りでも打球スイングでも、同様の姿勢が出来る様に繰り返しましょう。
ドリルで確認
動画で確認
2-1.頭が動かないインパクト動作を練習
自己評価
コーチ評価
スイング中、トップからダウン、インパクトにかけて頭の位置が変わらない様にしましょう。
ドリルで確認
動画で確認
2-4.アプローチもかねて練習
自己評価
コーチ評価
胸の前の三角形が崩れないインパクトと、距離感を掴みましょう。
ドリルで確認
動画で確認
練習での目標
正しいフォロースルーを覚える
練習時の注意
バックスイングは右腰スタート、ダウンスイングは、左腰スタート