平均スコア :
110
相談者の
トレーニング目的
ボールコントロールを改善したい
自分なりに気を付けた点は、・左膝が前に出ないようにすること・左足がめくれないようにするために、右足の踏み込みを意識した。・構えた時のグリップの位置(手の高さ)を下げた。(ご指導いただいた項目ではないですが、動画を見返してカッコ悪く感じたので)です。昨日より弾は強くなったように感じますが、捉え方が悪いせいか、低い弾道で飛距離が伸びない弾が多いです。
齋藤 貴士
取り組んでいるカリキュラム
スイング中の前傾姿勢をキープするための練習法 - 2ヶ月目 前傾姿勢をキープしたままのスイングを強化しよう
このカリキュラムでのゴール
正しい下半身の使い方を覚えて前傾姿勢をキープしましょう
達成目標日
8月10日
コメント
リコパパさん、こんにちは!前回よりは、左足の使い方はとてもよくなったと思います。まだ、腰のポジションもまだ少し意識は必要ですが、すぐに直る部分でもないので、根気よく続けていきましょう。テークバック時のフェース向きも安定してきて、とても良いと思います。構えたときのグリップの位置に関しては、私も気になっていた部分なので、ご自身で気づいて修正して頂けたのはとても良かったと思います。練習テーマに関しては今回も同じ部分にはなってしまい恐縮ですが、出来るまで継続させていきましょう。
インパクトに課題あり
前傾角度が崩れてしまっています
練習へのフィードバック
1-2.シャドウスイングで前傾姿勢を保つ
自己評価
コーチ評価
1-3.椅子を倒して前傾姿勢を保つ動きの習得
自己評価
コーチ評価
2-3.ベタ足でスイング
自己評価
コーチ評価
次回のカリキュラム
スイング中の前傾姿勢をキープするための練習法 - 2ヶ月目 前傾姿勢をキープしたままのスイングを強化しよう
このカリキュラムでのゴール
正しい下半身の使い方を覚えて前傾姿勢をキープしましょう
次回練習メニュー
引き続き、腰のポジションが前方にズレないよう、右腰をターゲット方向ではなく、後方に引くような意識を持ちましょう。アドレスとインパクトでは腰のポジションは同じ位置、という事を意識していきましょう。
次回のチェックリスト
1-2.シャドウスイングで前傾姿勢を保つ
自己評価
コーチ評価
インパクトでは右脇が締まり、右肘は適度に曲がっている姿勢を目標にしましょう。
ドリルで確認
動画で確認
1-3.椅子を倒して前傾姿勢を保つ動きの習得
自己評価
コーチ評価
インパクトの瞬間、『ポーン』とイスを跳ねましょう。
ドリルで確認
動画で確認
2-3.ベタ足でスイング
自己評価
コーチ評価
フォロースルーでも右足がしっかり地面を踏んでいられる様にしましょう。
ドリルで確認
動画で確認
練習での目標
インパクトで腰が前方にズレずに打てる。結果として、前傾がしっかりキープしたスイングが出来る。
練習時の注意
繰り返しの練習を指定させていただきましたが、間違いなくスイングは良くなっているので、根気良く続けていただければと思います。