󰒗
平均スコア :
200
相談者の
トレーニング目的
󰆄
飛距離を伸ばしたい
前傾が崩れてしまうのがやや軽減したかと思います。引き継ぎこの点は意識しますが、完成度を高めるべく、他何かありますでしょうか。よろしくお願いいたします。
齋藤 貴士
取り組んでいるカリキュラム
スイング中の前傾姿勢をキープするための練習法 - 2ヶ月目 前傾姿勢をキープしたままのスイングを強化しよう
このカリキュラムでのゴール
正しい下半身の使い方を覚えて前傾姿勢をキープしましょう
達成目標日
9月10日
コメント
たろうさん、練習お疲れ様です!以前よりも、前傾角度もキープ出来始めて良いスイングになってきていますね!もうひとつ気をつけるとすれば、トップポジションでシャフトクロス(ターゲットよりも右側にクラブが交差する状態)になってしまっており、これもシャフトが縦に下りてしまう原因になります。シャフトクロスは正しいスイング軌道で振りづらくなってしまい、スライスやフック、ダフリやトップ・シャンクなどにも繋がってしまうあまり良いとは言えない動きです。練習ドリルを繰り返し、シャフトクロスにならないようにしていきましょう。
トップオブスイングに課題あり
シャフトがクロスしています
課題を解説
シャフトがクロスしています。※青線の矢印がシャフトの向いている方向を示しています。(シャフトクロスとはターゲットラインよりもクラブヘッドが右側を指すように交差してしまっている状態です。)このポジションからダウンスイングに入ると、スライスやフック、ダフリやトップなど様々なミスを誘発しやすくなります。
󰁌
お手本を解説
正しい形は、クラブのトゥ側から右肩を通る線(赤線)と、クラブのネックから右肘を通る線(青線)の間に、手とクラブがおさまります。この位置からダウンスイングに入れば、真っ直ぐボールを飛ばすためのスイングプレーンに沿って下りやすくなり、再現性が高まります。
󰁌
動画で解説
󰐍
練習へのフィードバック
1-2.シャドウスイングで前傾姿勢を保つ
自己評価
󰓎
󰓎
󰓎
󰓒
󰓒
コーチ評価
󰓎
󰓎
󰓎
󰓒
󰓒
󰅀
1-3.椅子を倒して前傾姿勢を保つ動きの習得
自己評価
󰓎
󰓎
󰓎
󰓒
󰓒
コーチ評価
󰓎
󰓎
󰓎
󰓒
󰓒
󰅀
次回のカリキュラム
シャフトクロスを改善する為のプログラム - メニュー2 トップオブスイングを完全マスター
このカリキュラムでのゴール
シャフトクロスしないトップポジションを覚えましょう
次回練習メニュー
1-5のドリルを繰り返し行う。グリップエンドがボールを指した状態のトップを作り、そこから素振りやスイングを繰り返して体に覚え込ませましょう。
次回のチェックリスト
1-5.正しい位置からスイング
自己評価
󰓒
󰓒
󰓒
󰓒
󰓒
コーチ評価
󰓒
󰓒
󰓒
󰓒
󰓒
󰅃
󰁌
飛球線後方から見た際、赤線から赤線の間にクラブヘッドが収まる様にしましょう。
ドリルで確認
動画で確認
練習での目標
シャフトクロスしないトップポジションを構築する。