齋藤 貴士
USGTF Level Ⅲ
4.9
(
12
)
ベストスコア
65
ゴルフ歴
28
自身のスイング解説
人それぞれ年齢、体力、レベルが違うため、自分に合った一番体に負担のかからないスイングを目指しています。腕の力に頼らず、人間が一番楽に本来持ったポテンシャルを発揮出来るように、体幹や下半身を使ったスイングを追求しています。力まないという事は再現性が高くなり、安定的に自身のポテンシャルを発揮出来ます。レッスンの際も同様に、年齢、体力、レベルに合わせた体に負担のかからないレッスンを心掛けています。
得意分野
グリップ、アドレスなどの基本作り。 老若男女に合わせた無理のないスイング作り。
プロフィール
小学1年生からゴルフを始める。22歳からオーストラリアへ単身ゴルフ留学をし様々なミニツアーに出場しながら、オーストラリアンツアー賞金王のオジーモア氏に師事し、最新のゴルフ理論を学ぶ。この時にUSGTFレベル3資格を取得。現在は大手ゴルフスクールにてチーフインストラクターとしてレッスンを行う。ゴルフ歴28年、レッスン歴11年の経験を活かし初心者〜上級者、性別・年齢・体力に合わせた無理のない指導で幅広いゴルファーを上達に導く。
ユーザーレビューと評価
4.9
(
12
)
まだレビューはありません